賢い資産運用はできていますか?

20151028_012302439_iOS

20代から世界の投資商品に目を向けて海外投資を始めている海外投資家です。

皆様は、賢くお金を増やすことができていますか?

資産運用をしていますか?

副業をやってお金を得ているかというわけではなく、毎月の給料を賢く資産運用に使ってお金を得ることができているかという質問です。

日本では投資をする人が少ないため、国が「NISA」という制度を導入して貯蓄を投資へ促そうとする動きが出てきています。

※NISAとは、、、2014年1月から導入された制度で、詳しくは「少額投資非課税制度」と言います。日本では株や投資信託等で得た運用益や利息に対して20%の税金ががかかるのですが、NISA枠で取引をするとその20%の税金が免除になります。

日本で投資が流行らない理由

しかし、それでも日本人の方はあまり投資をしません。理由としては投資に対してのイメージが危ない、ギャンブルなどと思われているからです。

確かにそのような投資分野があるのも事実ですが、それが「投資の全てではない」ということをぜひ知っていただきたいと思います。テレビやマスメディアによって皆様が投資に対する悪いイメージを植え付けられているのです。

よくテレビで「借金を背負った」「全財産失った」のような声を聞くのは、たいてい外国為替取引(FX)ハイレバレッジを使って取引した人たちのことです。

※外国為替取引(FX)とは、、、異なる通貨を交換する取引のことを言います。

※レバレッジとは、、、少ないお金で多くの取引を行うことです。日本のFX会社では最高25倍まで取引ができるので1万円あれば25万円動かすことができます。

「外国為替取引(FX)」のようなハイレバレッジを使ってお金を増やすやり方はあまり賢いやり方とは私は思いません。レバレッジ自体はうまく使えばとても良いものです。

私の投資の経験

実は私自身、投資に「危ない」というイメージをずっと持っていましたが、まさにこのようなやり方しか頭の中にはありませんでした。

ある時、株式投資に触れる機会があり、実際に体験することで私の投資に対するイメージは、ガラリと変わりました。なぜもっと早くやらなかったのかと後悔しました。

「外国為替取引(FX)」のようなギャンブル性の高い投資方法では、うまくいけば資産が二倍、三倍に膨れ上がる可能性もあります。しかし、逆に失敗すれば資産が減ったり、赤字になる可能性が高すぎるのです。

投資の種類は千差万别

一方、コツコツと運用すれば、少しずつですが安定した利益を得られる投資の方法は山ほどあります。賢い資産運用をすれば、元本を使うことなく投資で得た利益のみで生活することだってできるようになります。

お金持ちがなにもしていないのにお金が減っていかない理由は、賢い資産運用ができていて無限にお金を生む仕組みを作っているからなのです。

逆にお金が減っていく人は、そんな仕組みを知らずに、元本を使うことしかできないからです。

先程の「外国為替取引(FX)」でもリスクを抑えて安定的な収益を得る方法もありますが、それはまた次の機会にお話しさせていただきます。

投資や海外に関することで気になることがございましたら、お気軽にコメント、お問い合わせください。

フィリピン不動産の購入・売却・賃貸、フィリピン移住、フィリピン投資、アジアの銀行口座開設方法、活用方法など、どんなご相談でも承ります。下記よりご連絡ください。

◇ご相談の申し込みはこちら◇

  • Mobile: None
  • Mail:None

関連記事はこちら


コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

チャットでのお問合せ