学生に最適な住居「Blue Residences(ブルーレジデンス)」フィリピン不動産

20代から世界の投資商品に目を向けて海外投資を始めている須藤順平です。

フィリピン不動産、「Blue Residences(ブルーレジデンス)」についてご紹介します。

「Blue Residences」

「Blue Residences(ブルーレジデンス)」の建設地は、フィリピンの旧首都でありメトロマニラ最大の「Quezon City(ケソンシティ)」です。

「Blue Residences(ブルーレジデンス)」は、5つ星クラスの学生のために開発された学生用コンドミニアムです。

学生の為に開発されている為、「Ateneo de Manila University(アテネオデマニラ大学)」、「Philippines University(フィリピン大学)」、「Miriam College(ミリアム・カレッジ)」などのメトロマニラにある有名な教育機関や大学に近いです。

「Blue Residences(ブルーレジデンス)」は、既に完成済みです。

物件価格は、お問い合わせください。

「Blue Residences(ブルーレジデンス)」を手掛けるのはフィリピン最大手のデベロッパー「SMDC(エスエムディーシー)」でございます。

物件概要


  • 物件名          :    Blue Residences(ブルーレジデンス)
  • 所在地          :    Quezon City(ケソンシティ)
  • 販売価格       :    お問い合わせください。
  • 竣工予定日    :    完成済み
  • デベロッパー :    SMDC(エスエムディーシー)

投資や海外に関することで気になることがございましたら、お気軽にコメント、お問い合わせください。

フィリピン不動産の購入・売却・賃貸、フィリピン移住、フィリピン投資、アジアの銀行口座開設方法、活用方法など、どんなご相談でも承ります。下記よりご連絡ください。

◇ご相談の申し込みはこちら◇


コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

チャットでのお問合せ