岡田マニラ(オカダマニラ)の総工費30億円費やした噴水ショーは圧巻でした

20代から世界の投資商品に目を向けて海外投資を始めている須藤順平です。

フィリピンで、今最も注目されている巨大カジノ施設「岡田マニラ(オカダマラニラ)」内の、総工費30億円費やした噴水ショーを見てきたのでご紹介します。

総工費30億円の噴水

巨大な敷地を持つ「岡田マニラ(オカダマラニラ)」内には、巨大な噴水エリアも用意しています。そして、毎日この噴水を使った光鮮やかなショーが繰り広げられています。見る人全てを魅惑の世界に取り込んでくれます。

ドバイのブルジュハリファやラスベガスのベラージオのような、水、光、音楽を融合させたパフォーマンスは、最高の「岡田マニラ(オカダマラニラ)」を誇り高く見せてくれること間違いありません。

噴水ショーの開催時間

「岡田マニラ(オカダマラニラ)」内の噴水ショーは、毎日行われています。時間は曜日ごとに異なっており、日曜日から木曜日の場合、午後6時から午後10時までの一時間毎に行われています。金曜日と土曜日は、午後6時から午後12時までの一時間毎です。

21歳未満の方はカジノをプレイすることはできませんが、岡田マニラ(オカダマニラ)内に入ることは小さいお子様でも可能です。

施設内にお子様が遊べるプレイグラウンドも用意されており、カジノでプレイをしている間はお子様を預けることができます。親御さんも安心ですね。



ラウンジの生演奏

「岡田マニラ(オカダマラニラ)」内には、ラウンジが用意されており、カジノで神経を使って疲れたあなたに安らぎの空間を与えてくれます。疲れた脳には甘いものが一番ということで、ケーキやマカロンなども用意しています。

さらに、ラウンジ内のステージ上ではバイオリンやピアノの生演奏をしており、お金を払っても良いくらいのレベルです。

ラウンジ以外でも、「岡田マニラ(オカダマラニラ)」のエントランスに用意されているステージでは、まるでサーカスのようなアクロバットなショーが行われています。このショーも無料なので、訪れた際には是非観てください。

無料の送迎バスも運行中

「岡田マニラ(オカダマラニラ)」が位置するのは、カジノが多く密集しているエリア「パラニャーケシティ(Parañaque City)」なのですが、すぐ近くにはアジア最大級の大きさを誇る「モールオブアジア(Mall Of Asia)」があります。

「モールオブアジア(Mall Of Asia)」から「岡田マニラ(オカダマラニラ)」までの無料送迎バスが出ていますので、観光目的の方には利用することをおすすめします。

このバスには、各席にテレビが付いており、乗っている間に映画やゲームなどを楽しむことができます。さらに水も無料で飲むこともできるので、まるで飛行機に乗っているかのような居心地を味わえます。バスは15分毎の運行です。

岡田マニラはこれでも未完成

当ブログで「岡田マニラ(オカダマラニラ)」に関する記事を何回か書いてご紹介していますが、実はまだ完成していないカジノです。完成予定は二年後の2019年です。

完成していないにも関わらず、オープンしてしまうというのがフィリピンらしいですね。日本では考えられない発想です。毎回訪れるたびに新しいお店がオープンしていたり、イベントが開催されているので、いつ来ても面白いです。

ビーチクラブがもうすぐ完成すると言っていたのでワクワクしています。完成したら当ブログでも紹介しますので、楽しみにしていてください。



投資や海外に関することで気になることがございましたら、お気軽にコメント、お問い合わせください。

フィリピン不動産の購入・売却・賃貸、フィリピン移住、フィリピン投資、アジアの銀行口座開設方法、活用方法など、どんなご相談でも承ります。下記よりご連絡ください。

◇ご相談の申し込みはこちら◇

  • Mobile: None
  • Mail:None

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

チャットでのお問合せ