【マネパカードとは】海外旅行者、海外投資家の新しい必需品

20代から世界の投資商品に目を向けて海外投資を始めている海外投資家です。

海外旅行の必需品と言えば、クレジットカードです。クレジットカードさえあれば初めての国でも怖くないというほど大切なものですが、クレジットカードよりもお得に使うことが出来る「マネパカード」はご存知でしょうか。

マネパカードとは

「マネパカード」とは、マネーパートナーズというFX会社が提供するサービスの一つです。カード内にお金をチャージして、お食事やお買い物の時に利用できるプリペイドカードです。日本の鉄道会社が提供するスイカのようなものです。

日本円や外貨をインターネット上から操作してチャージができます。利用場所は「MasterCard」のマークが付いている場所に限られますが、海外での利用なら困ることはほとんどないでしょう。

マネーパートナーズでは、日本最安の手数料で米ドル通貨を両替することができます。FXを利用した両替方法なので、詳しくは下記の記事からご覧ください。

【関連記事】米ドルを最も安い手数料で両替して手に入れるやり方



海外での利用に最適な理由

「マネパカード」が海外での利用に最適な理由は、他社のプリペイドカードのように無駄な手数料が掛からないからです。通常、他社のプリペイドカードのサービスの利用には、入会金や年会費、両替手数料、チャージ手数料、ショッピング決済手数料など各種手数料が掛かるのが当たり前です。

しかし、「マネパカード」には入会金や年会費、チャージ手数料、ショッピング決済手数料などの手数料が掛かりません。他社のプリペイドカードよりもはるかに安く利用することができるのです。

FX会社だからこそできるサービス内容です。私も海外に行く際には常に「マネパカード」を持っています。一度手に入れたらあなたの海外旅行の必需品になるはずです。



現金が必要な時も大丈夫

しかし、世界にはカード決済に対応してないところもまだまだあります。そんな時にはキャッシュが必要ですが、「マネパカード」を持っていれば大丈夫です。

「マネパカード」は、「MasterCard」のマークが付いているATMから現地通貨を引き出すことができます。海外のATMはほぼ100%「MasterCard」に対応しているので、緊急時にキャッシュが手に入らないという事はありません。

事前に準備をしておけば、日本の空港で予め外貨を手に入れることもできますので、海外初心者の方も安心して海外に行くことが出来ます。

手数料はクレジットカードの約半分

「マネパカード」には、年会費、チャージ手数料、ショッピング決済手数料が掛からないので、掛かるのは両替手数料のみです。しかも、銀行などと違って両替手数料はFX会社を利用するので格安です。

日本のクレジットカードは、海外で利用する際には約1.6%が為替手数料と海外事務手数料で掛かりますので、クレジットカードの手数料と比較すると約半分で済みます。

日本国内の利用なら100%キャッシュバック

「マネパカード」は、海外の利用だけでなく日本国内の利用にもお得です。「マネパカード」にチャージしてからお買い物をした場合、利用額の1.0%から最大100%がキャッシュバックされます。

普段の利用では1.0%ですが、ある条件を満たすと100%になります。100%って凄いですよね。使ったお金が全部返ってくるということですよ。

条件 基本の還元率 キャンペーン適用中
マネパカードをお持ちのお客様 1.0% 1.5%
FX口座をお持ちのお客様 1.0% 1.7%
月間のFX取引量が1万以上10万未満のお客様 1.0% 1.8%
月間のFX取引量が10万以上1000万未満のお客様 1.0% 2%
月間のFX取引量が1000万以上1億未満のお客様 1.0% 3%
月間のFX取引量が1億以上3億未満のお客様 1.0% 6%
月間のFX取引量が3億以上5億未満のお客様 1.0% 15%
月間のFX取引量が5億以上10億未満のお客様 1.0% 30%
月間のFX取引量が10億以上15億未満のお客様 1.0% 60%
月間のFX取引量が15億以上20億未満のお客様 1.0% 80%
月間のFX取引量が20億以上のお客様 1.0% 100%

マルチカレンシー対応

「マネパカード」は複数の外貨をチャージすることができるマルチカレンシー対応です。HSBC口座のマルチカレンシー口座のように利用することができます。対応外貨は、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドル、日本円の6通貨です。

海外旅行に人気の国の外貨はほとんどは用意されています。私の需要がある中国元がないのが少し気になりますが、その内追加されることを願っています。

海外投資家にもマネパカード

海外旅行者には「マネパカード」がとても便利な必需品になるとお伝えしましたが、実は海外投資家の方にも必需品になります。というのも、海外投資家は海外に行く機会が多いので常に外貨を持っている必要があります。

外貨は常に変化しており、両替のタイミングを間違えば為替差益だけでも大損をしてしまう時もあります。それほど両替のタイミングは大切です。しかし、為替はプロの目から見ても判断が難しいものです。

そこで「マネパカード」の出番です。「マネパカード」というよりか「マネーパートナーズ」の出番です。円高の時に「マネーパートナーズ」で少しずつ円から外貨に換えておいて、その分を「マネパカード」にチャージしておくのです。

いつでも海外に行けるように常に準備をしておくのです。常に円高の時に外貨を少しずつ貯めておけば、円安の時に海外に行く際に無理に両替をする必要もありません。

世界の富裕層は、常に資産を米ドルに両替して保有しています。世界の金融は米ドルが基盤なので、一番安全な資産は米ドルだと考えているからです。皆さんも、まずは日本円の貯金から米ドルでの貯金に切り替えてみてはいかがでしょうか。

マネパカード公式サイトはこちらから



投資や海外に関することで気になることがございましたら、お気軽にコメント、お問い合わせください。

フィリピン不動産の購入・売却・賃貸、フィリピン移住、フィリピン投資、アジアの銀行口座開設方法、活用方法など、どんなご相談でも承ります。下記よりご連絡ください。

◇ご相談の申し込みはこちら◇

  • Mobile: None
  • Mail:None

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

チャットでのお問合せ