【日本最安】米ドルを最も安い手数料で両替して手に入れるやり方

20代から世界の投資商品に目を向けて海外投資を始めている須藤順平です。

海外旅行をする際には、現地の通貨を用意する必要がありますが、皆様はどのようにして現地の通貨を手に入れていますか?

日本の銀行や空港、もしくは現地の銀行や空港などで両替をするのが一般的でしょう。しかし、それらの場所では手数料が高く、無駄なコストが掛かってしまいます。そこで私がおすすめしたいのがFX会社を使った両替方法です。

[関連記事]米ドル通貨の賢い両替方法

FXを使った外貨両替

上記の記事「米ドル通貨の賢い両替方法」でご紹介した通り、米ドルを両替するには、銀行や両替所、金券ショップなどよりもはるかにFX会社の方が安いです。

しかし、FX会社で両替した米ドルはどうやって実物として手に入れるのか。肝心のこの方法を書いていませんでした。普通のFX会社では、両替した米ドルを手に入れることは難しいです。できないこともありませんが、その方法は別の機会にご紹介します。

FX会社で両替した米ドルを簡単に現物で手に入れるには、「マネーパートナーズ」というFX会社を使います。

マネーパートナーズとは

「マネーパートナーズ」は、東京都港区に本社を置き、外国為替証拠金取引やCFD、有価証券買付けなどを行う株式会社です。2016年オリコン顧客満足度調査で第1位に選ばれるほど、顧客に満足されているFX会社です。

円から米ドルに変える際のスプレッド(手数料)は、業界最狭水準の0.3銭となっております。アプリからも購入ができて、使いやすいFX会社です。

スプレッド(手数料)以外の口座開設手数料はもちろん維持手数料、取引手数料、入金・出金手数料はすべて無料です。初めての方にも熟練者の方にも愛されている東証一部上場のFX会社ですので、安心してお使いできます。



空港外貨受取サービス

そんな「マネーパートナーズ」が提供するサービスの一つに、「空港外貨受取サービス」というものがあります。「マネーパートナーズ」の「空港外貨受取サービス」は、外貨両替コスト日本最安のサービスです。

「マネーパートナーズ」内で両替した外貨を、出発前に空港で受け取ることができます。このサービスを使って両替した米ドルを簡単に現物で手に入れます。

空港で受け取るには、受取手数料として、一回の受け取りにつき一律500円が必要ですが、両替手数料と合わせても銀行や両替所よりもはるかに安く済みます。

ただ、受取の上限は1回につき、2,000ドル、2,000ユーロ、2,000ポンド、2,000スイスフラン、300万ウォン、15,000元と定められているので、高額の両替には使えません。海外投資用に使いたいという方向きではなく、あくまでも旅行用の両替方法として使うことをおすすめします。受取依頼も月に1回までしかできません。

空港外貨受取サービスの利用方法

❶口座開設

最安で米ドルを手に入れるためには、まずは「マネーパートナーズ」の口座を開設する必要があります。口座を開設しないと何も始まらないので、まずは口座の開設です。

❷入金

口座を開設したら、次はお金の入金です。この時に注意していただきたいのが、必要な米ドル分だけではなく、空港受取手数料用の500円分も余分に入金するのを忘れないようにしてください。

❸両替

入金が済みましたら、次は両替です。必要な米ドル分だけ両替して下さい。両替はいくらでもできますが、受取の上限は1回につき、2,000ドルということも忘れずに。

❹受取依頼

両替が済み、必要な米ドル分が確保出来たら、受け取り依頼をします。ホームページのトップから「空港受取依頼画面」を開き、「受取通貨」、「受取場所」、「受取予定日」、「受取紙幣」「利用目的」を選択していき、最後に「手続きを確定する」ボタンを押せば完了です。

❺受取方法

手続きが完了すると、「受付番号」が発行されます。この「受付番号」とパスポートを持って、指定した空港の受取場所に行けば、両替した分の外貨がもらえます。

対応外貨・外貨受け取り所

2017年10月日現在、「マネーパートナーズ」の「空港外貨受取サービス」に対応している通貨は、「米ドル」、「ユーロ」、「ポンド」、「スイスフラン」、「韓国ウォン」、「中国元」の6通貨のみです。

今のところは、世界の主要国の通貨にしか対応してませんので、この6通貨が使われていない国に行く際には、別の方法を使ってください。

外貨を受け取れる場所は、成田空港の「SKYLINER&KEISEI INFORMATION CENTER」、羽田空港の「トラべレックス」、関西国際空港の「トラべレックス」、中部国際空港の「トラベレックス」の4ヵ所のみです。

まとめ

FX会社で外貨を両替して現物を手に入れるには、前もってやることが少しありますが、少しの面倒で無駄なコストを省くことができますので、やる価値はあります。

出発前に日本国内で外貨を手に入れることができるというのは、旅行者にとってはとても安心できることではないでしょうか。現地に着いてからでは、ぼったくられる可能性がありますし、すぐに行動できないということもあります。旅行経験者の方にこそ理解していただけると思います。

次回からの旅行には、是非「マネーパートナーズ」の「空港外貨受取サービス」を使って、浮いた分の手数料で贅沢をしてみてはいかがでしょうか。

マネーパートナーズ



投資や海外に関することで気になることがございましたら、お気軽にコメント、お問い合わせください。

フィリピン不動産の購入・売却・賃貸、フィリピン移住、フィリピン投資、アジアの銀行口座開設方法、活用方法など、どんなご相談でも承ります。下記よりご連絡ください。

◇ご相談の申し込みはこちら◇


コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

チャットでのお問合せ