フィリピンのビジネス街「Bonifacio Global City(ボニファシオグローバル)」

20代から世界の投資商品に目を向けて海外投資を始めている海外投資家です。

フィリピンの最先端のビジネス街「Bonifacio Global City(ボニファシオグローバルシティ)」についてご紹介いたします。

ボニファシオグローバルシティ

「Bonifacio Global City(ボニファシオグローバルシティ)」は、「Pacig City(パシッグシティ)」に位置しているのですが、壁で隔てられて、作られています。

「Bonifacio Global City(ボニファシオグローバルシティ)」の頭文字を取って「BGC」とも呼ばれています。とても洗練された街並みで、日本で例えるなら銀座のような雰囲気をしています。

ボニファシオハイストリート

「Bonifacio High Street(ボニファシオハイストリート)」は、「Bonifacio Global City(ボニファシオグローバルシティ)」の中心にあるショッピング街です。

「Bonifacio High Street(ボニファシオハイストリート)」には、レストランやアパレル、ブランドショップが立ち並んでおり、富裕層の方や近隣のオフィスのビジネスマンの方達で賑わっています。

さらに最近では、「Bonifacio Global City(ボニファシオグローバルシティ)」内で、レンタル自転車のサービスが始まりました。レンタル自転車のサービスは、日本の主要都市ではたまに見ることはありますが、ここフィリピンでもついに見ることができるようになりました。

レンタル自転車は、セキュリティがしっかりしていないと盗難の可能性があるので、フィリピンでは難しいと思っていました。

グランドハイアット

下記の写真は、「Grand Hyatt(グランドハイアット)」です。「Bonifacio Global City(ボニファシオグローバルシティ)」を象徴するようなオフィスビルで、「Makati(マカティ)」や「Ortigas(オルティガス)」からも見ることができるほど巨大な建物です。

すぐ隣には、最高級レジデンス「Grand Hyatt Manila Residences(グランドハイアットマニラレジデンス)」が建設中です。

開発は、フィリピン大手デベロッパー「Federal Land(フェデラルランド)」が手掛けております。「Grand Hyatt(グランドハイアット)」内には、ホテルや「Metro Bank(メトロバンク)」の本社が構えてあります。

開発中のボニファシオグローバル

現在、開発中のこの「Bonifacio Global City(ボニファシオグローバルシティ)」は今後のさらなる発展が望めるフィリピンの期待できるエリアの一つです。ぜひ、一度この「Bonifacio Global City(ボニファシオグローバルシティ)」に来てみて下さい。フィリピンのイメージが覆るはずです。

投資や海外に関することで気になることがございましたら、お気軽にコメント、お問い合わせください。

フィリピン不動産の購入・売却・賃貸、フィリピン移住、フィリピン投資、アジアの銀行口座開設方法、活用方法など、どんなご相談でも承ります。下記よりご連絡ください。

◇ご相談の申し込みはこちら◇

  • Mobile: None
  • Mail:None

関連記事はこちら


コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

チャットでのお問合せ