【エイダコインに続けるか?!】開始3分で120億完売のノアコインICOとは

20代から世界の投資商品に目を向けて海外投資を始めている須藤順平です。

前回の記事では、億り人を輩出した「エイダコイン」についてお話いたしましたが、今回はその続きです。まだ前回の記事をご覧になってない方は、まずは下記の記事を最初に見てからこちらに戻ってきてください。

【ICOとは】仮想通貨のICOに参加して億り人になろう

泉忠司が進める第二の億り人案件

億り人を多く輩出した「エイダコイン」のマーケターである「泉忠司」さんが、今進めているICO案件とは、フィリピンの仮想通貨である「ノアコイン」です。当ブログをご覧いただいている方は覚えていますでしょうか?

「ノアコイン」について詳しくは下記の記事をご覧ください。

フィリピン仮想通貨「NOAR COIN(ノアコイン)」とは?

フィリピン仮想通貨「NOAR COIN(ノアコイン)」の実態とは?実際に調べてみました

怪しさ満点のノアコイン

上記の記事でもご紹介した通り、国家プロジェクトと謳い、「フィリピン航空(Philippines Airline)」が所有する土地「イートンシティ(ETON CITY)」に「ノアシティ(Noah City)」を開発すると言っていましたが、全てデマでした。

フィリピン大使館がわざわざ注意勧告を出すほどまでの事態となり、悪い意味で注目を集めることになりました。さらには、ホームページに記載されているオフィスも、まさかデマというとんでもない案件でした。

フィリピンのコインということなのですが、フィリピンでは全くの無名です。「ノアコイン」という言葉は、日本から来る人からしか耳にしませんでした。フィリピンのコインなのに、おかしな話ですよね。

返金騒ぎまで発展

上記のような過大広告によって安心した購入者からは、非難の声が殺到しました。その結果、ノアコインを開発する「ノアコイングローバルイノベーションサービス」は、「ノアコイン」の返金に対応する事態になりました。

返金対応を行った後、コンプライアンス体制の整備を整えるいうことで、予定されていた第3、4プレセールの日程は大きくずれることになりました。

ここまでが、私の「ノアコイン」に対して知っていた情報でした。ここまでしか知らなければ、詐欺としか思えないですよね。しかし、「エイダコイン」が実際に上場されることによって、「ノアコイン」に対する興味がまた沸いてきました。



エイダコインとノアコインの共通点

「ノアコイン」に対して興味を再度持ったきっかけが、「エイダコイン」の上場でした。「エイダコイン」とは、オンラインカジノで使うためのコインとして開発された仮想通貨で、上場前には悪い意味で注目されていました。

というのも、「エイダコイン」を勧めているのが、ネットビジネス界ではあまり良くない評判を持つ「泉忠司」さんという方だったからです。上場予定日からも遅れての上場になったので、詐欺という言葉がネット上では広回っていました。

しかし、「エイダコイン」は実際に上場され、保有していた方は「億り人」になることが出来ました。この「エイダコイン」と「ノアコイン」にはある共通点があります。それは、マーケターを務めるのが、同じ「泉忠司」さんという事です。

一度「ICO」で成功させたから言って、また成功するとは限りませんが、以前より信憑性が高くなったのは事実です。私の周りの方でも「エイダコイン」で「億り人」になった方が複数人います。

ノアコインは詐欺なのか

「エイダコイン」を詐欺だと決めつけて購入しなかった方は、値上がりしたことにとても後悔していると思います。事実、私も後悔しました。100万円分でも保有しておけば、8億5千万円になったのですから。

私も詐欺だと決めつけて、購入しようと思いませんでした。なにしろ胡散臭かったので。。。「エイダコイン」と同じくらいに怪しいのが、「ノアコイン」です。「ノアコイン」の特典には、正直詐欺としか感じられません。

年利20%の利息、代理店方式の販売方法、「泉忠司」さんによる、過剰な宣伝方法。「泉忠司」さんは、「必ず億万長者にします」と宣伝して「ノアコイン」を販売しています。他にも明らかに過大広告となる宣伝もしています。

怪しい匂いがプンプンしますが、みんなが警戒している今だからこそ、多くの利益を出すチャンスがあります。みんなが安心した後では、利益は少なくなります。お金持ちになるのはある程度の危険を伴わないと、なれないものではないでしょうか。

ただ、私は「ノアコイン」の販売を勧めているわけではありません。今だに怪しいとも思っています。50%が本当で50%が詐欺ではないかと考えています。それでも宝くじで1億円を当てるよりかは確率の高いギャンブルだと思います。

投資や海外に関することで気になることがございましたら、お気軽にコメント、お問い合わせください。

フィリピン不動産の購入・売却・賃貸、フィリピン移住、フィリピン投資、アジアの銀行口座開設方法、活用方法など、どんなご相談でも承ります。下記よりご連絡ください。

◇ご相談の申し込みはこちら◇


コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

チャットでのお問合せ